COLUMN

コラム

テレビを見ない世代に届くメディアプロモーションはスマホが鍵になる 2022.07.20

近年若い世代の方々は、テレビを見なくなっているといわれているのをご存知でしょうか?

特にZ世代と呼ばれる1990年後半から2000年代に生まれ、現在一人暮らしをしている方の場合、約3割はテレビを見ないともいわれています。

家の中にはテレビがあるのが当たり前という世代の方は驚いてしまうかもしれませんが、実際に若い世代の方々は、テレビを見ないので家にテレビを置いていない方も多いのです。

では、地上波のテレビを見ないでどこから情報を得ているのか、それは「スマホ」です。

スマホやタブレットの端末があれば、無料の動画配信サイトやサブスクなどのサービスから、最新の情報がどんどん入ってくる時代です。

どこにいても、スマホと電波の状況が整えば知りたいことをすぐ検索することができます。

つまり、これからのプロモーションはインターネットを使用したオンライン上にメディアプロモーションが大きな鍵になるといっても過言ではありません。

Z世代よりもさらに若い世代の子どもたちも、スマホを使ってYouTubeなどの動画配信サイトを見ることができる時代なので、今後メディアプロモーションは企業にとってますます重要になってくるといわれています。

映像制作や番組制作、テレビパブリシティから、タレント養成、メディアプロモーションまで業界のことならお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから