COLUMN

コラム

メディアプロモーションの施策にはどのようなものがあるか 2021.08.20

弊社ではメディアプロモーション事業を行っております。メディアプロモーションは各メディアを利用してターゲット顧客に必要なアプローチを行うものです。今回は、メディアプロモーションにはどのような施策があるのかについて、少しお話をさせて頂きたいと思います。 まずはWebサイトにおける検索数を上げることを狙います。具体的にはSEO対策ということになるのですが、集客によりWebサイトに流入を増やすための施策を検討します。オウンドメディアを制作することも重要です。オウンドメディアを作ることにより集客の基盤が整えられます。今の時代ではSNSも重要な集客ツールとなります。TwitterやFacebookなどタ...

詳細はこちら

また、あのタレントさんと一緒に仕事がしたい!といわれる存在になるために 2021.07.20

芸能など表現をするお仕事にはさまざまな案件があります。 テレビや映画、ラジオ、webなどの動画や音声のお仕事もあれば、雑誌、カタログ、商材などの写真のお仕事もあります。 ここで大事なことは、動画として作品に残るから、画像として写真しか残らないからと、お仕事によって現場での態度を変えるタレントさん達は、クライアント様から、長いお付き合いをしていただけないことが多いといえます。 動画だから、写真だから、手を抜く、手を抜かないというのは関係なく、どのお仕事の現場でも気持ちを込めてお芝居をしたり、インタビューに応じたり、撮影に挑む気持ちが大切です。 この心構えは、日々の忙しさの中で薄れていって...

詳細はこちら

Web上で視聴できる映像の配信サービスの充実を 2021.06.18

新型コロナウイルスの影響によって人々の生活、働き方は大きく変わりました。 以前の生活が懐かしくなりますが、もう後戻りはできないことを多くの方は理解して日々を過ごしています。 今までセミナーや商品・サービスの販促イベント、プレゼンもオンラインに切り替わるなど、映像業界では大きな変革が訪れています。 例えば、大きな会議場で行っていたセミナーや講習会は、Web動画を個々に視聴するという変化がありました。 同じ会議場という空間でなく、インターネットを通じて受講者にどう伝えるか、興味を持ってもらえるか、継続して視聴してもらえるかは、プレゼン力や映像の見やすさにも関わってきます。 考え方によって...

詳細はこちら

時代に合わせたメディアプロモーションを 2021.05.20

若い世代の方でも、1人1台はスマホを持っている時代です。 さらにいえば、若い世代の方達は、テレビを見るよりもスマホを使って動画を見る機会が多いともいわれています。 例えば、Z世代という年齢層のことをご存知でしょうか? Z世代とは、1990年代後半から2012年頃に生まれた世代のことをいいます。 Z世代はスマホやタブレットでSNSを自然に使いこなす方が多く、SNSトレンドを作るきっかけとなるのもZ世代が中心で「デジタルネイティブ」「スマホネイティブ」だといわれています。 テレビを見る機会が少ない年齢層が増える中、webを活用した動画配信サービスやSNSを効果的に活用してZ世代にリーチを...

詳細はこちら

イベントにも問われる「人権・環境・未来」とは 2021.04.20

今の社会は「粉末社会」と表現されることがあるそうです。神戸学院教授、金子勇教授の提言です。「都市においてコミュニティーを想像するためには個人がバラバラになっている「粉末社会」の状態を、いかに壊すかが重要」という考え方なのだそうです。そんな現代社会のテーマにとって、「イベント」にできること、役割は大きいような気がします。イベントは、人と人を結び付けて交流を促し、同じ体験をして感動を共有すること。キズナを深めていくことです。皆さんは、「隣人祭り(りんじんまつり)」というイベントをご存知ですか?その名の通り、地域の隣人が集まり語り合うイベントですが、世界的に広がりをみせています。食事や飲み物を持ち寄...

詳細はこちら